BLOG
  • しあわせになれる習慣
  • 2022.07.23

婚活うまくいかない人の思考のクセポイント5つ

婚活うまくいかない人の思考のクセポイント5つ

土用の期間になり体調不良な方が増えているような気がします
普段元気な私も毎年7月にはすこし体調が崩れることが多かったなあ



そんな暑い土用の日の今日は
「う」のつくもの「黒いもの」を食べましょう
うなぎ、梅干し(うなぎとは一緒に食べない)
しじみ、土用餅など食べて夏を乗り切りましょうね



大阪梅田の結婚相談所 関西ブライダル堂島店リシェーヌの中藤です
梅田駅からすぐの北新地にございます



さてリシェーヌでは今月も成婚者やプロポーズ、真剣交際が続出の嵐!!!



他社で何年も婚活していたときは
交際にもなかなかならなかった40代女性
リシェーヌで婚活を初めてで3ヶ月で真剣交際
そしてなんともう婚約指輪も二人で見に行ったそうで
サイズが直ればプロポーズのようです




そして
・今年3月入会の30代再婚子供ありの女性も
入会4ヶ月でプロポーズ
・仕事ばかりやってきた仕事好きな40代男性婚活1年ちょっと
おっとり癒やし系の50代最後の女性
60歳になったその日にプロポーズという嬉しいお知らせ♡




もうシェーヌは成婚ラッシュで会員さんの滞在時間が短すぎて〜笑
嬉しい悲鳴が止まりません



さて結婚相談所でうまくいく人とうまくいかない人を見ていると
お見合いや交際中にお相手を見るときの思考の癖に大きな違いがあります



あなたもこのクセないですか?是非チェックしてみてくださいね



ではうまくいかない人の思考グセ5つのポイントいってみましょう



1.批判、評価をする
自分と違う考え方や価値観のお相手だと、「ないな!」と思ったり心のなかでダメ出しをしてしまい
すぐに交際終了にしてしまう
自分の価値観は普通ではない!相手の価値観と違ってあたりまえ
自分の価値観と違う言動を見つけたら、
「へー、そんな考え方もあるんだね、へー面白い!」
とつぶやいて見る音でお相手への印象も捉え方も変わります



2.勝手な解釈をする
相手の言いたいことを「多分こうなんだろう」と勝手な解釈をしてしまって話しを途中から聞かず
自分流の解釈にして、早々と交際終了にする人
こういうタイプはきっとこうだろうとか
自分の小さい物差しでお相手を測ることはナンセンス!
事実はひとつ、解釈は無数!
解釈次第で人生の質が変わります!
自分の器を広げることで世界が拡がり人生が動き出します



3.先入観を持ちすぎ
「この人は要領が悪い」「この人気が利かない」「お店の予約もしていないなんて」などデート前のやり取りや、デート中のちょっとしたことでジャッジしてしまう。
見た目やスペック、態度や音場ではなく、人としての本質を見る前に自分の尺度で測って切り捨てる・・・
あなたが絵たくさん選べる立場なら百歩譲っていいとしても、貴重な出会いを次々切り捨てていく前に
あなた自信が帰るべき視点があることをお忘れなく!
先入観なくありのままのお相手を見てください



4競争意識を持つ
お見合いやデートの際に、お相手の仕事や趣味などに競争意識が出てしまい、「この人大したことないな」「私のほうがレベル高い」と思い込み、自分のほうがすごいことアピールしてしまい、知らず知らずお相手のプライドを傷つけお断りされるパターン。
異性に競争意識を持つことは、なにひとつメリットがない!むしろマイナスだと知ってください



5.過去のデーターと同一視する
過去に出会ってきた人と目の前にいる人が同じだと思い込み、ありのままのお相手を受け入れらず事実を歪めて解釈する。
過去に出会った〇〇くんとパターンが似てるから、このタイプはこうだからダメだなどと、
自分の中で完結してしまいせっかくのご縁を見逃してしますパターン



うまくいく人はこの5つが柔軟にできていることが多く
決めつけや思い込みが比較的少ないです



反対になかなかうまくいかない人は、この5つが自分の思考と行動をガチガチに縛っていて
強固なくせになっている可能性が高いです



・なかなか婚活がうまくいかない
・良い人に出会えない



そんな方は自分の思考のクセを認識して手放すことが必要ですね



長く婚活されていてうまくいかない方は
関西ブライダル堂島店リシェーヌの中藤が
あなたの思考のチェックさせていただきます



あなたのあなたの婚活が加速し
シアワセになる未来に私達が後押しいたします
ライン登録の上お問い合わせくださいね